知らせ

 着付け屋 着楽の想い

今や特別の日のためのお召しものになることの多い着物ですが、
本来は”日常着”でもありました。
着楽では、着物をもっと気軽に生活に取り入れて頂けたらと思っております。
着物を改まることなく、台所に立ったり近所へのお買い物に行く時に着たりする、
日本人ならではの楽しみ方です。
もちろんクラス会、入学式、卒業式などのお出掛けにも・・・・
”着”ものを”楽”しんで頂きたい、”着”ることを気楽に”楽”しんで頂きたい。
そのような想いで『着楽』と名付けました。着物を楽しむお仲間になりませんか?。
着付け教室 着付け屋着楽 矢島祐美子

プロフィール

 着付け屋 着楽 矢島祐美子と申します。
1967年 東京都大田区生まれ
都立九段高校を卒業後、とある劇団の研究生となり20代半ばまで舞台の裏方(大道具)として働いていました。
その後、きものに関わる仕事をしたい!と日本文化振興協会 某着付け学院にて
着付け師及び講師資格を取得。のち、派遣の着付け師として各現場で経験を積みました。
2002年 ママ友と 着付けサークル 着楽 を立ち上げました。
2004年 自宅マンションで 着付け屋 着楽 として教室と着付けを始め現在に至る。
きものを通して人とつながれる優しい空間 をモットーにレッスン・着付けなど行っております。
 
詳しいプロフィールを見る

着付け教室 着付け屋着楽 教室案内
着付け教室 着付け屋着楽 着物着付け
着付け教室 着付け屋着楽 ふだんぎレンタル
着付け教室 着付け屋着楽 料金表
着付け教室 着付け屋着楽 よくある質問